暗号通貨NEWS

IFA社のAIreに注目

こんにちは、株式会社BlockLaboです。

先日、海外の大手取引所であるOKEXのシークレットセミナーに参加しましたが、セミナー主催会社のIFA社に興味を持ち、先日、同社を訪問しました。

まだ若い会社ですが、エコシステム構築に向けて開発を進めており、大きな可能性を感じたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

日経ビジネスのインタビュー記事があったので、抜粋させて頂きます。

原文はコチラ

「自分の情報を自分で管理する環境が実現すればだれもが笑顔になれると信じています」

株式会社 代表取締役CEO 水倉 仁志氏

・「AIre」(アイレ)というエコシステムを一から作っている。

・下記の3つのサービスからスタート。
①「AIre VOICE」…メディア
②「AIre MINE」…ファイナンシャル・プランニング
③「AIre SHARE」…クラウド・ファウンディング

(現在の構成は、BASEを含めた5つのツール。下記公式ページ参照)

・「AIre BRIDGE」という暗号資産を保管しておくウォレット機能を持たせ、
この各サービスを動かす。

・現状、個人情報は企業に二次利用されてしまっている。
これを本来あるべき姿に戻し、自身の情報、資産を、自分で管理するようにする。

・これまでは、ユーザーがサービス提供者に合わせていた。
しかし、ブロックチェーンにより、ユーザー主体で情報を管理する。

・同じような考えを持つ企業が参加することで、笑顔の絶えない生態系へと成長する。

詳細は、下記の公式ページをご参照ください。

公式ページはこちら

また、最新情報が下記に載っています。

最新情報はこちら

(新トークン「ARCS」誕生。個人の価値、アイデアがトークン化できる社会へ)

IFA社が開発した新トークン「ARCS」(ARX)は、暗号資産取引所「KuCoin」に、12月3日に上場しています。

初期購入価格からは80倍を付けたとのことです。

ビジョンと実業が伴っていて、優秀な人材が集い、真剣に取り組んでいる好プロジェクトだという印象を受けました。

今後の値上がりが期待できそうで、これから大いに注目していきたいと思います。